曽和

台湾カステラ

2021-07-30

前日、知人に台湾カステラをいただきました。

聞いたことあるけど

食べるのは初めて❤️

すぐ開けて食べちゃいました!

長崎のカステラとは全然違う。

フワフワはもちろん、ぷるんとした見た目。

食べたら

キュルン?しゅわ〜??

コレ!っていう擬音が見つからない食感。

見た目と違い、結構ボリュームある!!

笑顔になる美味しさでした❤️❤️

霧島市にある、

台湾生タピオカ専門店黒宝堂さん

予約して買えるそうです。

この、なんとも言えない食感を食べてみてくださいね!!

  • 住所鹿児島県霧島市国分中央3-13-15
  • アクセス国分駅より徒歩10分。国分タイヨー近く。
  • 電話番号090-2964-5900
  • 営業時間月~日、祝日、祝前日: 12:00~18:30
    12:00~19:30 ※タピオカがなくなり次第終了


私の記憶力頑張れ!!

2021-06-23

娘が入ってる部活に今年は1年生がたくさん入って来てくれました。

ものすごく嬉しい!!

これで、ちゃんと試合が出来る!!

部活の存続危機だったので、

子どもたちも親も大喜びでした。

あれから2ヶ月

あんなに喜んでたのに

全然、顔と名前が覚えられない‼︎‼︎

はじめは、マスクのせいにしてたんですけど、、

もう言い訳も限界(笑)

もともと覚えるの得意ではないんですが、

ここまでヒドイと自分の事を疑いますよね。

あぁぁぁぁぁ!!

頑張れ自分!

私の記憶力頑張れ!!

パッションを燃やさなきゃ!!


聖火リレーセレブレーション

2021-04-28

鹿児島市内であった聖火リレーの到着式が抽選で当たったので、家族と行ってきました。

ものすごいイベントのはずなのに、人数制限があったため、ゆっくりと見ることができました。

聖火リレーが到着するまで2時間弱、

きれっきれのダンスや地元のアイドル、高校生の吹奏楽部による演奏など、楽しく時間が過ぎていきました。

イベントを楽しんでる間は、雨もやんで寒くもなく過ごせました!!

クライマックスは、目の前で聖火ランナーをみれたことです。

聖火を持って走っている人たちは誇らしげに楽しそうに走っていました。

目の前で聖火リレーを見れることなんてもうないかもしれない!と、思うとすごくいい思い出になりました!!


サプライズ

2021-04-26

こんにちは。

今日は保険会社の勉強会がありました。

毎月1、2回はいろんな保険会社の勉強会をするので、今日も勉強会をしてわからない事を色々聞いていたら、コーヒーとケーキが運ばれてきたので、「どなたかの差し入れですか??」と尋ねたら、、

もうすぐ誕生日でしょう?と、言われて。。。!!!!

私!!!

私の為にですか??

私の頭の中は月末の仕事のことと、GW中のお客様の誕生日のことでいっぱいになっていて、自分のことはすっかり忘れてました。

最近はホント忘れがち(笑)

私の為に計画して朝からケーキを買ってきてくださり、皆さんに感謝です!!!

とっても嬉しいサプライズでした♡

麦と卵のケーキ

いくつになってもお祝いして頂けるのは嬉しいですね!!!

気持ちが跳ねるような、ウキウキ気分です。

今日はニヤニヤが止まらなそうです。(笑)


喜寿!

2021-03-03

こんにちは。

今年になってお祝い事が多いんですが、

先日 母が喜寿を迎えまして、私はリモートでお祝いに参加しました。

孫、ひ孫まであわせて19人プラス犬2匹🐶🐶

姉が色々計画を立てて、何やらせっせと準備をしまして、お祝い3日前に届いたのが

Tシャツ

喜寿ですがなにか?Tシャツ

これをみんなで着るので、リモート参加でも着なきゃ!!という指令が。。。(笑)

そして、不参加の者は、家族でムービーを取って送れ!!と、、、

私の主人は参加出来なかったので、

家族が揃う朝の時間に4人でTシャツを着て、テンション上げてハッピーバースデーを歌いそれを姉に送りました。

。。。。

昼過ぎに集合と言うことで、リモート参加!

私の質問なんてだーーーれも聞いてない状態!!

何をするのか全然聞かされておらずそのままスタート。

ただ集まるのだけでも久しぶりなので楽しい雰囲気。

でもこんなに増えるとだれが誰だか??

みんなで写真を撮ろうと、私が映ってるケータイを母が持ち、パシャリ!!

あとで見たら遺影か!!

と、いう状況。

よくわからないままバイバーイ!と、言われて切られちゃいました。

楽しかったんでしょうね。

あとで、写真やら動画やらたくさん送られてきました。

主役の母は、驚いたり泣いたり笑ったり忙しそう。でも、とても楽しそうで幸せそうでした。

私だけ鹿児島に残っている状況を少し寂しく思いながら楽しそうな満面の笑みの母に、向こうで暮らすように行かせてよかった!と、安堵しました。


« Older Entries